青クマに効く!コンシーラーの効果的な使い方

MENU
黒クマは諦めるしかないの?
目元のたるみは馬プラセンタが効果的です!
公式サイトは以下の画像をクリック


青クマに効く!コンシーラーの効果的な使い方

青クマにきくコンシーラー

青クマをとにかく隠したい時にはやっぱりコンシーラーです。
青クマを上手に隠して顔色をきれいに見せてくれるのは、オレンジ系やイエロー系のコンシーラーとなります。

 

コンシーラーの使い方

ファンデーションを塗る前にコンシーラーを指の腹で優しく叩いて肌に乗せます。
青クマの目立つところにまんべんなく乗せていきます。

 

次にまぶたにも乗せると格段に顔色が良くなりますし、黒ずんだ色合いが消えます。

 

顔全体で目立つシミにも同じコンシーラーを乗せてあげるとあか抜けた血色のよい顔色になりますので試してみて下さい。

 

指で肌に乗せたコンシーラーを、さらにぼかすように周りをなじませると完璧です。

 

その後、いつものようにファンデーションを塗ります。

 

全体にフェイスパウダーを塗って仕上げます。
余分な粉を大きな顔筆で落としていくととてもナチュラルな感じに出来上がります。

 

いかがでしょうか?
いつもの疲れた表情ではなく、青クマが消えてあか抜けた若々しい表情になっていませんか?

 

青クマは年齢を老けさせて、全体的に疲れた印象を与えますからぜひ消したいものです。
青クマが出来る原因は日ごろの疲れや睡眠不足、ストレスなどです。血流の悪化が青クマを作ってしまいますので、すぐに改善できることは努力して改善しましょう。

 

それでもすぐに改善しない時には、やはり適切なケアとコンシーラーを使ったメイクで上手にあか抜け肌を作りましょう。